鹿島アントラーズの年俸ランキング2019!新体制の注目選手は?

J1リーグ2019が開幕しました!

昨季は、リーグ3位・アジアチャンピオンズリーグ優勝という素晴らしい結果を収めた鹿島アントラーズ。

今季は代表クラスの2CB(植田と昌子)が抜けたため、DF面に懸念材料が多いですが、それでも多くの解説者から”優勝”と予想されています。

そこで今回は、常勝軍団・鹿島アントラーズの年俸ランキング2019と今季の注目選手をご紹介していきたいと思います!

それでは詳しく見ていきましょう!

鹿島アントラーズ2019の年俸ランキングTOP3

1位 レアンドロ推定年俸7500万円

  • ニックネーム:レアンドロ
  • ポジション:MF
  • 背番号:11番
  • 生年月日:93年5月12日
  • 国籍:ブラジル
  • 主な経歴:グレミオユースーグレミオーパルメイラスーサントスーコリチーバ
  • 元ブラジル代表で、鹿島の頼れるストライカー。
    昨季は怪我で不本意な結果(公式戦7試合出場1ゴール)に終わってしまったが、今季は一昨年の出来(11ゴール)以上の数字が期待されている。
    持ち味は、周囲を生かすプレーと決定力の高さ。

第2位 内田篤人推定年俸6500万円

  • ニックネーム:特になし
  • ポジション:DF
  • 背番号:2番
  • 生年月日:88年3月27日
  • 主な経歴:清水東高ー鹿島ーシャルケーウニオン・ベルリン
  • 鹿島といえば、この選手でしょう!元日本代表で世界を知るSB。
    今季は、引退した小笠原選手の後を引き継ぎ、常勝軍団の腕章を巻くことに。
    自分が考えるキャプテンは、「一番、勝ちたがっていなければいけない」存在だと語っている。
    万全の状態でピッチに戻ったときの内田選手のプレー・キャプテンシーに注目です!

第3位 セルジーニョ推定年俸6200万円

  • ニックネーム:セルジーニョ
  • ポジション:MF
  • 背番号:18番
  • 生年月日:95年3月15日
  • 国籍:ブラジル
  • 主な経歴:サントスーヴィトーリアほか
  • ”ジーコ”の誘いを受けて、昨年に加入した選手。
    ACLでは5試合連続のゴールを決め、鹿島の神様(=救世主)と既に称えられている。
    左利き独特のテンポでアクセントをつけられる攻撃の要。

鹿島アントラーズ2019・選手年俸一覧

以下、ポジション別に選手年俸をまとめていきます。

ポジション背番号名前昨季の最終所属クラブ推定年俸
GK1クォン・スンテ5600万円
21曽ヶ端 準5300万円
29川俣 慎一郎600万円
31沖 悠哉400万円
DF2内田 篤人6500万円
5チョン・スンヒョン3200万円
16山本 脩斗3800万円
22安西 幸輝1900万円
23小田 逸稀600万円
24伊東 幸敏1500万円
27ブエノ 徳島900万円
28町田 浩樹700万円
33関川 郁万流経大柏高380万円
35佐々木 翔悟鹿島ユース380万円
39犬飼 智也1800万円
MF4レオ・シルバ6000万円
6永木 亮太3800万円
8土居 聖真3200万円
11レアンドロ7500万円
13中村 充孝2500万円
17平戸 太貴町田750万円
18セルジーニョ6200万円
20三竿 健斗2000万円
25遠藤 康3800万円
30名古 新太郎順天堂大480万円
41白崎 凌兵清水2500万円
FW9鈴木 優磨2600万円
10安部 裕葵6000万円
14金森 健志1500万円
15伊藤 翔横浜3600万円
19山口 一真900万円
34有馬 幸太郎鹿島ユース380万円

スポンサードサーチ

鹿島アントラーズ2019の注目選手は?

今季の鹿島アントラーズを支える注目選手はいったい誰なのでしょうか?

シーズン中様々なメディアで話題となること間違いなしです!

①阿部裕葵

  • ニックネーム:ヒロキ
  • ポジション:FW
  • 背番号:10番
  • 生年月日:99年1月28日
  • 主な経歴:瀬戸内高
  • 高卒3年目にして、偉大な選手のジーコや柴崎らが背負った『10番』を継承。
    「偉大な背番号で、ずっとつけたいと思っていた。30から変更するなら10がいい」と、自らエースナンバーを志願したとのこと。
    持ち味は、なんといっても”キレのあるドリブル”と”意表を突くパス”。
    鹿島の走れるファンタジスタは、今季どんなプレーで楽しませてくれるのか非常に楽しみです!

②チョン・スンヒョン

  • ニックネーム:特になし
  • ポジション:DF
  • 背番号:5番
  • 生年月日:94年4月3日
  • 国籍:韓国
  • 主な経歴:現代高ー延世大ー蔚山現代ー鳥栖
  • DF能力が非常に高い鹿島の守備職人。
    空中戦が強いだけでなく、ポジショニングやカバーリング、コーチングなど全てにおいて一級品。
    今季は代表クラスのDF(植田と昌子)が抜けたため、チョン・スンヒョンの活躍が昨季以上に期待されるでしょう!

③伊藤翔

  • ニックネーム:ショウ
  • ポジション:FW
  • 背番号:15番
  • 生年月日:88年7月24日
  • 主な経歴:中京大中京高ーグルノーブルー清水ー横浜
  • 「勝つために来た」とタイトルを求めて今シーズン鹿島に加入。
    かつては”和製アンリ”と呼ばれるスピードスターだったが、経験を重ね、今では万能型ストライカーに成長。
    J1で”爆速”が見れるのが非常に楽しみだが、まずは鈴木とのポジション争いに注目したいところ!

④関川郁万

  • ニックネーム:いくま
  • ポジション:DF
  • 背番号:33番
  • 生年月日:2000年9月13日
  • 主な経歴:流経大柏高
  • 今年度の高校選手権で、大注目された選手なのでご存知の方が多いでしょう。
    「植田を超えるポテンシャル」と太鼓判を押す超高校級CB。
    今季は最終ラインの戦力ダウンが懸念されているので、彼の成長次第ではすぐにJ1の舞台で再び見られるかもしれません!

最後に

以上、「鹿島アントラーズの年俸ランキング2019!新体制の注目選手は?」をご紹介しました。

開幕戦では残念ながら負けてしまいましたが、すぐに切り替えて今季初勝利を掴んでくれることでしょう!

注目の第2戦は、こちらです。

  • 試合日時:3月1日(金)
  • キックオフ:19:00
  • 対戦相手:川崎フロンターレ
  • 会場:等々力陸上競技場

みんなで鹿島を応援しましょう!

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です