ノーベルブライトのメンバーや人気曲を解説!路上ライブの場所やセトリも

路上ライブを中心に活動し、現在ではTwitterのフォロワー30000人以上・インスタグラムのフォロワーは16000人以上と、性別や年齢問わず人気上昇中のインディーズバンド「ノーベルブライト」をご存知ですか?

音楽ストリーミングサービスのトップチャートにも続々ランクインしており、目が離せない注目のロックバンドです。

9月4日には2作目の全国流通ミニアルバムを発売し、ワンマンライブツアーも決定しているノーベルブライトですが、一体どのようなグループなのでしょうか?

本記事では、「ノーベルブライトのメンバーや人気曲を解説!路上ライブの場所やセトリも」と題し、ノーベルブライトについての詳細やメンバーのプロフィール・経歴等をまとめていきたいと思います。

この記事で分かること

  • ノーベルブライト( Novelbright )とは
  • ノーベルブライトのメンバー一覧|経歴やプロフィール
  • 路上ライブの場所やセトリ
  • ノーベルブライトの人気曲まとめ

それでは詳しく見ていきましょう。

ノーベルブライト( Novelbright )とは?

ノーベルブライト(Novelbright)は、2013年に大阪で結成された5人組のロックバンドです。

ボーカルの竹中雄大さんと元メンバーの勇太郎さんを中心にして結成されたバンドで、2016年のメンバーチェンジを経て本格的な活動をスタートさせました。

2018年に初の全国流通ミニアルバム「SKYWALK」をリリースした直後にオリジナルメンバーである勇太郎さんが脱退してしまいましたが、2019年1月には初めての東京ワンマンを成功させました。

ベースの圭吾さんが加入し、2019年から現在のメンバーでの活動を始めています。

そんなノーベルブライトが一気に話題になったきっかけとなったのが、圭吾さんのこちらのツイートです。


大阪で行なった路上ライブの際に公開した動画ですが、なんと4万件以上のいいねと6000件以上のリツイートを獲得するほどの反響がありました。

このツイートがきっかけとなり、今まで以上にファンが増え、音楽ストリーミングサービス「Spotify」のバイラルチャートTOP50の中に3曲もランクインするという快挙を達成しました。

2019年9月4日発売の2ndミニアルバム「E.N.ーアンピリオドー」リリースを記念して、全国5大都市をまわるワンマンライブが開催されることが決定しています。

  • 2019/09/27 ( 金 ) 宮城県 仙台 spaceZero
  • 2019/10/04 ( 金 ) 愛知県 名古屋 ell.SIZE
  • 2019/10/17 ( 木 ) 東京都 渋谷 TSUTAYA O-Crest
  • 2019/10/30 ( 水 ) 福岡県 天神 Queblick
  • 2019/11/10 ( 日 ) 大阪府 阿倍野 ROCKTOWN

さらに、複数の会場を自由に行き来しながら多くのアーティストのライブを楽しめるサーキットイベントへの出演も多く決定していますので、詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

■ノーベルブライトの公式HPはコチラから

ノーベルブライトのメンバー一覧|経歴やプロフィール

Twitterでバズったことがきっかけに人気急上昇中のノーベルブライト。

そんな個性豊かなメンバーを順番にご紹介していきます。

竹中雄大(ボーカル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹中雄大@Novelbright & 口笛奏者 ?さん(@yudai_vo)がシェアした投稿

  • 名前:竹中雄大
  • パート:ボーカル
  • 生年月日:1995年11月10日
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 影響を受けたアーティスト:ゆず、Paramore
  • 公式Twitterはコチラから

小さい頃から口笛を吹いていて、なんと世界大会で2度も優勝した経験のある雄大さん。

もともと歌うことが好きだったという雄大さんはシンガーを目指していましたが、元メンバーである勇太郎さんとコピーバンドを結成したことからバンドの楽しさに目覚め、「生きている」と実感したことでバンドを続けているそうです。

中学生の頃からゆずが大好きで、高校進学後はゆずのお二人の母校に行ったり、路上ライブの会場で写真を撮ったりしたこともあるそうで、「日本で一番アーティスト」というほどのファンなのだそうです。

山田海斗(ギター)

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 海斗さん(@kaito_yamada_nb)がシェアした投稿

  • 名前:山田海斗
  • パート:ギター
  • 生年月日:1993年8月9日
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 影響を受けたアーティスト:B’z
  • 公式Twitterはコチラから

小学生の頃にB’zに憧れ、ギターを練習したという海斗さん。中学生の頃にバンドを組むことになり、本当はボーカルに憧れつつもギターを担当するうちにギターが好きになったんだそう。

B’zに会えたら嬉しすぎて失神してしまうかも、と話していました。

メンバーの中で最年長ということもあり、しっかりとしたまとめ役でありながらもオフの時にはだれよりもアホになるという海斗さんは、エンターテイナーとしての一面も持っているそうです。

沖総次郎(ギター)

 

この投稿をInstagramで見る

 

沖 聡次郎さん(@sou_gt)がシェアした投稿

  • 名前:沖総次郎
  • パート:ギター
  • 生年月日:1995年3月15日
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 影響を受けたアーティスト:Steve Vai
  • 公式Twitterはコチラから

小学生の頃から体が小さいと同級生や先輩からいじめを受けていたため、イヤホンをつけて音楽を聴くことで自分の空間を見つけていたという総次郎さん。

高校入学後、自分がやりたいことをしようと一念発起し、ギターを始めたそうです。

高校卒業後は専門学校へ進学し、バンドを結成しますが解散してしまったタイミングで声がかかり、バンドへの加入が決まったときには運命を感じたそうです。

圭吾(ベース)

 

この投稿をInstagramで見る

 

圭吾さん(@keigoxnovelbright)がシェアした投稿

  • 名前:圭吾
  • パート:ベース
  • 生年月日:1996年1月4日
  • 出身地:岐阜県
  • 影響を受けたアーティスト:UVERworld
  • 公式Twitterはコチラから

2019年に新規加入して以降ベーシストとして活躍していますが、なんと圭吾さんはドラマーなんです。

Novelbrightが大好きだからと快く誘いを受けたそうです。

また、アパレルブランド「CHRONOIZM」の代表として、デザインを担当するほか自らモデルとしても活躍しています。

ねぎ(ドラム)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ねぎさん(@nb__nd)がシェアした投稿

  • 名前:ねぎ(根岸)
  • パート:ドラム
  • 生年月日:1996年1月5日
  • 出身地:兵庫県三田市
  • 影響を受けたアーティスト:UVERworld
  • 公式Twitterはコチラから

「ねぎし」という名前のため、幼い頃から「ねぎ」というあだ名で親しまれてきたというねぎさん。

ちなみに食べ物のネギも大好きで、ネギラーメンをよく食べているそうですよ。

中学生の頃に急にバンドに誘われドラムをはじめ、なんと1ヶ月後にライブを行いました。

ライブを経験したことでバンドの楽しさを知り、もっと上手くなりたいと専門学校に進んで練習を重ねました。大阪で自分のスキルをさらに高めようと考えていたところに、ボーカルの雄大さんから誘いがきたのが加入のきっかけになったそうです。

2019年には、ドラムメーカーのZildjian、negidrumsの2社とエンドース契約を結びました。

スポンサードサーチ

【必見】ノーベルブライトの人気曲まとめ!

路上ライブではカバー曲も多く演奏しているノーベルブライトの人気曲をまとめました。

【Novelbright】Walking with you

Youtubeでは100万回以上再生されており、ライブの定番曲です。

【Novelbright】Count on me

間奏に口笛のパートがある曲です。

【Novelbright】拝啓、親愛なる君へ

最新ミニアルバムのリードトラックでもあり、ライブでもみんなで歌って盛り上がれること間違いなしの曲です。

カバー曲①あいみょん「マリーゴールド」

カバー曲②Official髭男dism「Pretender」

カバー曲③宇多田ヒカル「First Love」

路上ライブの場所やセトリは?

主に大阪、東京を中心に路上ライブをしているノーベルブライトですが、2019年7月〜8月にかけて「路上ライブツアー」を開催していました。

約2ヶ月間、路上ライブでの投げ銭およびCD・ライブチケットの売り上げのみで生活する0円生活を行ったばかりですが、ミニアルバム発売の5大都市ツアー期間中、ワンマンライブの前後で路上ライブを急遽開催することもあるようです。

新しく発売されたミニアルバムの曲を多く演奏しているようなので、新曲をしっかり予習しておきましょう!


「公式」路上ライブの場合を除き、場所の移動やライブが中止になることもあるようなのでTwitterをしっかりチェックしておきたいですね!

【追記】

惜しまれながらも、2019年9月30日をもって路上ライブを卒業されました。

スポンサードサーチ

最後に

以上、「ノーベルブライトのメンバーや人気曲を解説!路上ライブの場所やセトリも」をご紹介しました。

現在予定されているワンマンライブの合間にも、インストアライブやアウトストアライブ(公式路上ライブ)など数多くのライブが企画されているノーベルブライト。

ぜひライブもチェックしておきたいですね。

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です