シャーロック|高遠綾香(たかとおあやか)役の女優は?前世告白の少女!

2019年秋フジテレビドラマ・シャーロックの第6話が11月11日(月)に放送されます。

第5話では、乾貴之の自殺を巡って、母親である千佐子の対応にまさかの展開でしたね!特に、「貴之は、お母さんからの解放を望んでいた」というメッセージは、衝撃的でした。

それにしても、誉獅子雄の事件の謎解きが毎回スリリンクで非常に楽しみです!

さて第6話では、「前世での殺人を告発する少女」というテーマで、謎解きが繰り広げられます。17歳の女子高校生・高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると遺体が発見された・・・ところから物語が始りますが、今作もどんな推理が見られるか待ち遠しいですね!

そこで、今回は「シャーロック|高遠綾香(たかとおあやか)役の女優は?前世告白の少女!」と題し、第6話のゲストキャストで物語のキーパーソンである女子高生・高遠綾香役を演じた、吉川愛さんについて経歴やプロフィールを調査していきたいと思います。

この記事で分かること

  • シャーロック第6話のあらすじ
  • 前世告白の少女・高遠綾香の役柄
  • 高遠綾香を演じた吉川愛の経歴やプロフィール

それでは詳しくみていきましょう。

シャーロック第6話のあらすじと予告PR動画

まず始めに、シャーロック第6話のあらすじと予告PR動画を確認していきます。

第6話のあらすじ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が珍しく眠っていると、いつものように江藤礼二(佐々木蔵之介)が捜査依頼に来ている。江藤が若宮潤一(岩田剛典)と見ているのはテレビやネットで話題持ちきりの前世殺人のニュース。17歳の女子高校生・高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると遺体が発見されたのだ。しかし、遺体は死後20年以上が経過している。綾香は自らが生まれる前の殺人について、前世で殺害したと証言したのだ。若宮と江藤が事件について意見を交わしていると、獅子雄が起きてくる。獅子雄は過去に発生した前世の記憶について語り、前世殺人だったら盛り上がると飛びついた。

獅子雄は若宮、江藤とともに綾香の家に行く。娘を罰するつもりで来たのかと憤る母親の美樹(霧島れいか)に対して、父の一也(二階堂智)は冷静に対応。獅子雄は前世の記憶を持つと言われる人間が存在したことを綾香に話して心を開き、話す機会を得た。綾香の部屋に入って話を聞く獅子雄は、彼女が不眠症であることを見抜く。綾香は塾帰りに男から襲われそうになったPTSDから不眠症になり、大学病院でカウンセリングを受けていた。

綾香を治療していたのは、PTSDの権威、平田初雄教授(伊藤洋三郎)。しかし、平田はすでに退官していた。獅子雄たちは平田が勤めていた大学病院を訪ね、准教授の宇井宗司(和田正人)と会う。宇井は平田退官後、患者を引き継いでいた。

参考元:公式サイト

前世告白の少女・高遠綾香の役柄

高遠綾香の役柄

前世で殺人をした・・・と自ら告白する女子高生・高遠綾香(たかとおあやか)。彼女の証言通り、現場検証にいくと死後20年以上が経過している遺体を発見。綾香は自らが生まれる前の殺人について、前世で殺害したと証言をした。物語のキーとなる”カナリア”に注目しながら、真相がどう解明されるのか気になるところです。

スポンサードサーチ

シャーロック|高遠綾香役の女優は吉川愛!経歴やプロフィール

シャーロック第6話出演で前世で殺人を告白した女子高生・高遠綾香(たかとおあやか)役を演じた女優は、吉川愛さんです!

以下、吉川愛さんの経歴やプロフィール等をまとめていきます。

吉川愛のプロフィール

吉川 愛さん(@ai_yoshikawa_official)がシェアした投稿

  • 名前:吉川愛
  • 旧芸名:吉川里琴
  • 生年月日:1999年10月28日
  • 出身地:東京都
  • 高校:日出高校(噂)
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:研音
  • 公式Instagramはコチラから

吉川愛の経歴

吉川愛さんは東京都出身の女優で、1999年10月28日生まれの現在19歳。

3歳で子役として芸能界入りし、5歳の時にコカコーラ・爽健美茶のCMでデビューされました。

またこのときは、吉田里琴(よしだりこ)としてムーンザチャイルドという芸能事務所に所属していました。

吉田里琴(よしだりこ)ちゃんとしては、映画『ひみつのアッコちゃん』、ドラマ『オー!マイ・ガール』、そして『メイちゃんの執事』などに出演し、当時は”天才子役”として注目を集めていました。

しかし、吉田里琴ちゃんは2016年4月に突如として引退を発表します。

ネット上では、その引退の”本当の理由”について様々な憶測が飛んでいましたが、おそらく純粋に学業への専念からではないかと言われています。

そして芸能界を引退したあとは、普通の学生生活を送ったようで、時にはパン屋でのアルバイトもされていたそうです。

 

吉川愛として芸能界へ電撃復帰!

”学業に専念するため”と芸能界を引退し、普通の学生生活を送っていた吉川愛さんですが、引退を発表してから約1年たった2017年4月に芸能界へ復帰をしています。

 

なぜ?

 

ここからが吉川愛さんの仰天エピソードですが、その復帰の理由は、なんと現事務所(研音)のスタッフが”吉川里琴”だとは知らずにスカウトしたことからだったそうです!

さらに驚くべきことは、芸能界を一度引退した場合、基本的には1~2年ほど次の事務所まで間をあけないといけないそうですが、吉川愛さんがスカウトされたのは、引退してからちょうど約1年が経とうとしていたときでした。

そんな経緯があって、吉川愛さんは2017年4月1日に芸名を”吉川愛と改名し新しいスタートをきっています。

以降は、持ち前のルックスと抜群の演技力で、様々なドラマや映画に出演されています。

最近では、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』や緊急取調室3、そしてインハンドに出演していました。

カワイイ高校生から殺人犯まで、ありとあらゆる役を見事に演じる吉川愛さん!

今後も出演するたびに間違いなく注目される女優なので、吉川愛さんを知らなかったという方はこの機会にぜひ覚えておきましょう!

シャーロック

2019年10月7日

最後に

以上、「シャーロック|高遠綾香(たかとおあやか)役の女優は?前世告白の少女!」をご紹介しました。

シャーロック第6話で、物語のキーパーソンである女子高生・高遠綾香役を演じた女優は、吉川愛さんでした!吉川愛さんはドラマに出演する度に、ネット上でその演技力が話題となる女優で、各所で折り紙付きとも評価を受けています。

今回も主人公・誉獅子雄をどのように悩ませるのか、ストーリーと共にその演技力に注目して楽しみたいですね!

それでは今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です