ウーバーイーツCMの女優は誰?家の中でラップをする女の子を調査!

2019年7月より、Uber Eats(ウーバーイーツ)新CM「#バーガーインザハウス女性」篇が公開されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、東京・横浜・大阪・神戸・京都・名古屋・福岡の全国7都市を中心に人気を集めている料理のデリバリーサービスです。

アプリを通じて加盟しているレストランに注文すると、Uber (ウーバー)と呼ばれる配達員が、あなたのかわりに自宅へ配達してくれるという画期的な仕組みになっています。

今回の新CM「#バーガーインザハウス」女性篇では、一人暮らしの部屋でラップをしながら女の子がUber Eats(ウーバーイーツ)でハンバーガーを注文しています。

寝癖をつけながら元気にラップをする女の子、とても気になりますよね。

そこで今回は、「ウーバーイーツCMの女優は誰?家の中でラップをする女の子を調査!」と題し、ウーバーイーツの新CMに出演する女性の経歴やプロフィール等をまとめていきたいと思います。

この記事で分かること

  • ウーバーイーツCM「#バーガーインザハウス」女性篇の動画&キャプチャ
  • ウーバーイーツ新CMに出演する女性の経歴やプロフィール等

それでは詳しく見ていきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)新 CM「#バーガーインザハウス女性」篇

まず初めに、Uber Eats(ウーバーイーツ)新CM「#バーガーインザハウス女性」篇を確認していきます。

■Uber Eats(ウーバーイーツ)新CMのキャプチャ

♪汗だくで起きる 寝過ごしたお昼

約束もないし 焼けたくもないし もう決まりでしょ

家で映画でしょ!

夏の贅沢 #バーガーインザハウス

夏だ!家だ!ウーバーイーツだ!

ウーバーイーツCMの女優は新井愛瞳!経歴やプロフィールを調査!

2019年7月放送の Uber Eats(ウーバーイーツ)新 CM「#バーガーインザハウス女性」篇に出演していた女の子は、アイドルの新井愛瞳さんでした!

以下、新井愛瞳さんの経歴やプロフィール等をまとめていきます。

新井愛瞳のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

新井愛瞳さん(@arai_manami_official)がシェアした投稿

  • 名前:新井愛瞳(あらいまなみ)
  • ニックネーム:まぁな
  • 生年月日:1997年11月19日
  • 星座:さそり座
  • 出身地:群馬県
  • 身長:153cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:ゲーム・料理・漫画読書・動画鑑賞
  • 特技:上毛かるた・群馬自慢・一輪車・竹馬・トランペット
  • 事務所:YU-Mエンターテインメント
  • 公式Instagramはコチラから
  • 公式Twitterはコチラから

新井愛瞳の経歴

新井愛瞳(あらいまなみ)さんは群馬県出身の女性アイドルで、1997年11月19日生まれの現在21歳。

3歳の頃に芸能界デビューした新井愛瞳さんは、ミキハウスや大手ホテルのカタログモデルとして活動していました。

ハロー!プロジェクトの「ミニモニ。」に憧れを抱いたことがきっかけで応募した2004年に開催された「ハロプロ エッグ オーディション2004」で見事合格し、アイドルとしての活動を始めました。

2007年には、ハロー!プロジェクトの新人公演でハロプロエッグとして初めて出演を果たします。

2008年10月、白元グループ株式会社マザーズの「親子スキンシップ向上プロジェクト」推進キャラクターに抜擢され、当時はまだ少なかった「ベビー休憩室」や「親子トイレ」の設置を推進する活動などを行いました。

2010年、所属事務所の意向で研修課程を修了するとの通達があり、同年の11月に横浜BLITZで行われたハロプロエッグ新人公演を最後にハロプロエッグとしての活動を終えることになりました。

その後、2011年の2月にK-POPカバーダンスグループ「UFZS」の結成メンバーとして活動を開始した新井愛瞳さんは、無事に2011年3月にハロプロエッグの研修課程を修了しました。

4月からは、「UFZS」のメンバーで「アップフロントガールズ(仮)」として公式ブログが開始され、現在の「アップアップガールズ(仮)」につながっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

新井愛瞳さん(@arai_manami_official)がシェアした投稿

2014年、「週刊プレイボーイ」企画の「新人グラドル“ページ争奪”ガチバトル」で優勝した新井さんは、8ページにわたるグラビアの掲載を勝ち取りました。

その後、2015年には「週刊ビッグコミックススピリッツ」の表紙も初めて起用されました。

2016年には、NOTTV (ノッティービー)の連続ドラマ「サクラ咲く」でドラマ初出演にして初主演をつとめました。

また、2014年8月、出身地である群馬県から「ぐんま観光特使」に推薦され、群馬県正式非公認マスコットの「あらいぐんまちゃん。」としての活動も開始します。

ぐんまちゃん主演のドラマに出演するほか、翌年の2015年には「パーフェクトあらいぐんまちゃん。」としてゆるキャラグランプリ2015にも参加しました。

翌年2016年にもゆるキャラグランプリに出場し、なんと目標であった100位以内に見事ランクインします。これをきっかけにして、非公認マスコットから群馬県のマスコット(仮)に昇格することになりました。

特技に上毛かるたを挙げるなど、地元・群馬への愛が溢れる新井愛瞳さん。

今後ますます群馬県の観光特使としての活躍も期待できますね。

■新井愛瞳さんの公式プロフィールはコチラから

スポンサードサーチ

アップアップガールズ(仮)ってどんなグループ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

新井愛瞳さん(@arai_manami_official)がシェアした投稿

新井愛瞳(あらいまなみ)さんが所属する「アップアップガールズ(仮)」(アップアップガールズかっこかり)は、2011年に結成されたアイドルグループです。

現在は、古川小夏(ふるかわこなつ)さん、森咲樹(もりさき)さん、佐保明梨(さほあかり)さん、関根梓(せきねあずさ)さん、新井愛瞳(あらいまなみ)さんの5名で活動しています。

「アプガ」「アップアップ」などと略されることが多いですが、グループ名がとてもユニークですよね。

『「アップアップ」と毎日いっぱいいっぱいになりながらも「上へ上へ(UP UP)」を目指している』という意味を込めているそうです。

今までのアイドルとは異なったスタンスのこのグループは、コンサートでのパフォーマンスが相当な運動量があることから、「決戦」と呼ばれることも多くあります。

2013年には、アイドルのコンサートにも関わらずMCや休憩をほとんど挟まずに1時間ノンストップのライブが開催され、大きな話題を呼びました。

アスリートばりの運動量から、メンバーが怪我をしないために定期的にフィジカルトレーニングを行っています。

その後、2014年・2015年と2時間ノンストップライブを開催し、それを1日に2公演行うというハードなスケジュールをこなしています。

ただのかわいいアイドルではなく、「物語性の強い振り付けをアスリートばりの運動量で魅せる」という今までに類を見ないアイドルなので、今後ますます人気が出そうですね。

最後に

以上、「ウーバーイーツ CM の女優は誰?家の中でラップをする女の子を調査!」をご紹介しました。

アップアップガールズ(仮)でアイドルとして活躍する傍ら、モデルや観光特使としても活躍する新井愛瞳(あらいまなみ)さん。

CMへの出演でこれからますます関心度が増し、見かけることが多くなりそうですね。

アップアップガールズ(仮)としての活躍も見逃せません!!

まだ把握していない方は、グループも含めて新井愛瞳さんの把握をしておきましょう。

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です