TOMOROの本名や経歴は?彼女(加藤紗里)の出会い・馴れ初めも!

狩野栄孝さんとの交際発覚以降、何かと世間を騒がせ続けてきたタレントの加藤紗里さん。

最近では、新恋人と一緒にマレーシアを訪れた際、”巨額強盗事件”に巻き込まれたという衝撃的なニュースが飛び込んできましたよね。

事件後、マレーシア警察に被害届を提出し、現在も事情聴取等を進めているとのことですが、

ここで気になるのは、新恋人とはいったいどのような人物なのでしょうか。

加藤紗里さんは、事件直後のインタビューで、

新恋人について「実業家ラッパーのTOMORO(32)だよ。」と語っていました。

そこで今回は、「TOMOROの本名や経歴は?彼女(加藤紗里)の出会い・馴れ初めも!」と題し、TOMOROさんの経歴や加藤紗里さんとの出会い等を調べましたので、ご紹介していこうと思います!

それでは詳しく見ていきましょう。

TOMOROの本名やプロフィール

KING TOMOROさん(@king_tomoro_6666)がシェアした投稿

TOMOROの経歴

TOMOROさんは、北海道小樽市生まれ、神奈川県横浜市出身の実業家、ラッパー、タレント、モデル、そして飲食業の経営・プロデュース業と多くの経歴の持ち主です。

プロデューサー業では、音楽レーベル「tomolution entertainment system」のCEOを務めていて、これまでに明日花キララさんやSAYAKAさんを歌手として輩出しています。

明日花キララのソロデビュー曲|愛してるよ

2017年には「サンデージャポン」に、月間3000万円をパーティーに費やす六本木のカリスマとしてゲスト出演し、

テリーさんから「こういう人がいないとつまんないよね」と賞賛を受けるなど、注目を集めました。

またTOMOROさんは、海外のアーティストや有名人とも人脈があり、王族などともあったことがあるほどの影響力ある人物のようです。

2018年には、六本木に焼肉店「焼肉朋ちゃん」を開業し、テレビで特集が組まれるほど注目を浴びましたが、

その番組内で「海外の富裕層の来客で、会計金額が最高125万円になった。」ことを話していました。

いずれにしても外見や派手な振る舞いが目立ちますが、かなりの実力の持ち主であることは間違いありません!

ちなみに、TOMOROさんのプロデュース作品に、

「LOVEドッきゅん♥2♥feat. club Prince〜六本木PARTY★SONG〜」があります。

これはカラオケ等でお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

追記

※TOMOROさんのヤバい経歴(肩書)を確認できたので追記します!

  • 史上最年少23歳で六本木ヒルズ族になった事で知られるプロデューサー
  • 重要無形文化財総合認定保持者(人間国宝)「大倉正之助」の公認「踊り手」
  • 世界的デザイナー紫藤尚世監修のファッションショーに主役で出演

彼女(加藤紗里)の出会い・馴れ初めは?

加藤紗里さんとの出会いは、

2019年の1月半ばくらいに、深夜の六本木で出会い、その後すぐに交際スタートとなったようです。

マレーシアでの詐欺事件の際は、トラブルがあったにもかかわらず、

終始、記者の目の前でキスをするなど、かなりのラブラブぶりを披露したとのこと。

また加藤紗里さんは、この事件をきっかけにさらに愛が深まったと話しているそうです。笑

加藤紗里さんは現在彼氏が5人いるとの噂がありますが、その内の1人ということですかね。笑

追記】2019年5月28日に加藤紗里さんがブログで”緊急報告”と題し、TOMOROさんとの現在交際を完全否定されました。

※加藤紗里さんの公式ブログはコチラから

スポンサードサーチ

最後に

以上、「TOMOROの本名や経歴は?彼女(加藤紗里)の出会い・馴れ初めも!」をご紹介しました。

今後加藤紗里さんとの関係がどうなっていくのか非常に気になるところですが、

個人的にはTOMOROさんのビジネスにも興味があるので注目していきたいと思います!

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です