モッチャム京都のおすすめメニュー・味は?行列の待ち時間や場所も

京都在住の方・京都へ旅行に行く方朗報です!!

現在、空前絶後のタピオカブームが到来していることはご存知だと思いますが、なんと大人気店の”モッチャム”が京都へ初上陸します。

生タピオカ専門店『モッチャム』は既に大阪に2店舗、東京に1店舗、そして福岡に1店舗進出していますが、どの店舗も連日混雑していてすぐには手に入らないと話題のタピオカ店です!

そんな話題の”モッチャム”が花の都・京都に上陸とあっては、注目されないわけがないですよね!!

間違いなく”MACCHA HOUSE 抹茶館”のように連日混雑することでしょう!

そこで今回は「モッチャム京都のおすすめメニュー・味は?行列の待ち時間や場所も」と題し、モッチャム京都の店舗情報やおすすめメニュー・味、そして待ち時間等をまとめていきたいと思います!

この記事で分かること

  • モッチャム京都の店舗情報(場所)
  • モッチャム京都のおすすめメニュー・味
  • モッチャム京都の口コミ
  • モッチャム京都の行列の待ち時間(品切れ時間)

それでは詳しく見ていきましょう。

モッチャム京都の店舗情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本初!生タピオカ専門店モッチャム【公式】さん(@mottram100)がシェアした投稿

■店舗名:モッチャム 河原町三条店

■場所:京都市中京区大黒町33番地 (河原町通り三条下ル)

■営業時間:11:00~19:00
※生タピオカが無くなり次第営業時間に関係なく、販売終了。
※テイクアウトのみ

■お問い合わせメール:100_sanjyo@opefac.com

■公式Instagramはコチラから

■公式サイトはコチラから

生タピオカ専門店『モッチャム』とは?

生タピオカ専門店『モッチャム』は、材料・製法・愛情に100%こだわり、究極の生タピオカを日々研究しているタピオカ専門店です。

ちなみに、モッチャムとはベトナム語で100%という意味だそうですよ!

モッチャムの魅力は、何と言ってもタピオカのモチモチとした食感です。

ベトナムから輸入した希少なタピオカ粉を使用し、100%手作り製法で作られる他、日本で唯一、その日の分だけ毎朝店内で手ごねしたものを炊き上げているので、出来立てのモチモチで温かい生タピオカを楽しむことができます!

飲んだ瞬間に、まるでベトナムにトリップするかのような、新しいタピオカの世界を”モッチャム”で楽しんでみてくださいね。

■【まとめ】モッチャムの100%こだわり

  1. 製造:100%手作りのモチモチの出来立て生タピオカ
  2. 材料:100%ベトナム産の希少なタピオカ粉
  3. 味:100%生タピオカが主役のドリンク

【オープン記念】ドリンク100杯が無料!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本初!生タピオカ専門店モッチャム【公式】さん(@mottram100)がシェアした投稿

モッチャム河原町三条店がオープン記念として、 先着100名様限定で好きなドリンクを一杯無料でプレゼントするそうです!

話題の生タピオカが無料で味わえるなら、行かない他ないですよね。

100杯限定で、予定数になり次第終了してしまうそうなので、予定の空いている方はぜひ!!

モッチャム京都のおすすめメニュー・味&口コミは?

それではモッチャム河原町三条店のおすすめメニュー・味をご紹介していきます。

➀人気NO.1メニュー:沖縄黒糖ミルク(M490 / L590)

モチモチしてて最高
10代女性 ★★★★★


モチモチしてて最高!今まで飲んだタピオカの中で一番美味しい!!

納得の味
30代男性 ★★★★★


モッチャムの沖縄黒糖ミルクを飲んだ。なるほど、コーヒーショップに物足りなさとか、コーヒーに苦手意識のある人の需要を取り込んでるなって感じた。甘さもあるから女子に人気があるのも頷ける。つか、手作りタピオカの美味さと黒糖の風味が口に広がる。これは良い。ちょっと列に並んだ甲斐があった。

うんめぇ
10代男性 ★★★★★

帰りにずっと飲みたかった、タピオカ100パーセントのモッチャムにきたー!!!
沖縄黒糖ミルクたのんだけど、うんめぇ…

どれを飲もうか悩んだときは、とりあえず”沖縄黒糖ミルク”がおすすめです。
言わば”モッチャムの入門”メニューですね!

以下、他のメニューもまとめていきます。

➁めっちゃモッチャムミルクティー(M490 / L590)

③宇治抹茶ミルク(M580 / L680)

④めっちゃモッチャムカフェオレ(M550 / L650)

※ 港町リバープレイス店限定:1日50杯限定ドリンクとありますが、河原町三条店でも通常販売される予定です。

⑤カシスラズベリーミルク(M620 / L720)

※1日50杯限定のドリンクです。

 ⑥【京都限定】はんなり宇治抹茶ミルク(M620 / L720)

⑦【京都限定】はんなりほうじ茶ラテ(M650 / L750)

たくさん種類があって、どれを飲もうか本当に悩んでしまいますよね。

でもお手頃価格なので気軽に飲めるのがモッチャムの良いところです!

”インスタ映え”としてアップしている方がたくさんいらっしゃるので、ぜひ”あなただけのお気に入りメニュー・味”を見つけて感想を投稿してくださいね。

スポンサードサーチ

モッチャム京都の行列の待ち時間はどのくらい?

それでは最後に、モッチャム河原町三条店の行列の待ち時間はどのくらいなのか確認していきます。

まだオープン前なのであくまでも予想ですが、他店舗でも同じような待ち時間が発生していたので、おそらく京都でもそのような状況は避けられないでしょう。

【追記】予想通りの大盛況で、初日から大混雑しています!

オープンは11時からですが、午後から行くともの凄い行列ができるようで、待ち時間は1時間以上かかるそうです!

そして更には、午後18時にはタピオカが無くなってしまうことが多く、販売終了の可能性が高いみたいです。

なのでまとめとしては、➀午前中に行くと比較的スムーズに買える午後18時までに行かないと売り切れの可能性が高い、です。

ただオープンしてから1か月くらいはかなり混雑するのでご注意ください。
また京都は”学生が多い上に、観光都市”なので、他店舗以上に待ち時間がかかる恐れも出てきます。
リアルタイム状況や待ち時間情報(→コチラ)を確認しながら行動してくださいね!

最後に

以上、「モッチャム京都のおすすめメニュー・味は?行列の待ち時間や場所も」をご紹介しました。

第3次タピオカブームが到来し、日本各地で急増しているタピオカドリンク。

そんなタピオカドリンクの中でも美味しいと話題の”モッチャム”が京都に初上陸します。

できるだけ早く(午前中に)いかないと大行列に巻き込まれてしまいますし、無くなり次第販売終了なので十分にご注意ください。

”並ぶだけの価値がある”とも言われているので、最初は並ぶ覚悟で行くのも良いかもしれません。

色々な味を楽しんで、ぜひあなただけのお気に入りのメニュー・味を見つけてくださいね!

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です