日経電子版「見えてきた?」篇のCM女優は誰?彼女役の女性を調査!

2019年8月から、日経電子版新CM「見えてきた?」篇が公開されています。

清原翔さんの「なるほどね」の台詞で話題を集めている、日経電子版CM「見えてきた?」シリーズ。日常生活で見かける身近な風景、その裏にある経済をテーマにしたCMシリーズです。

今回の新CMでは、彼女と訪れた料亭で働く外国人や、普段着の配達員の女の子との出会いに清原翔さんの「なるほどね」の呟きが出ます。

そんな彼氏の発言に対してその意味に考えを巡らせる可愛い彼女、いったいどんな女性が演じたのか気になりますね。

そこで今回は『日経電子版「見えてきた?」篇のCM女優は誰?彼女役の女性を調査!』と題し、日経電子版新CMに出演した女性の経歴やプロフィールをまとめていきたいと思います!

この記事で分かること

  • 日経電子版最新 CM「見えてきた?」篇の動画&キャプチャ
  • 日経電子版新CMに出演した女性の経歴やプロフィール

それでは詳しく見ていきましょう。

日経電子版最新CM「見えてきた?」篇

まず初めに、日経電子版最新CM「見えてきた?」篇を確認していきます!

※日経電子版「見えてきた?」スペシャルサイトはコチラから

■「見えてきた?グロバーバル労働」篇

■「見えてきた?個人宅配」篇

日経電子版のCM女優は菅野莉央!経歴やプロフィールを調査!

2019年8月放送の日経電子版最新CM「見えてきた?」篇 に出演していた女性は、女優の菅野莉央さんでした!

以下、菅野莉央さんの経歴やプロフィール等をまとめていきます。

菅野莉央のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅野莉央さん(@riokanno.1993)がシェアした投稿

  • 名前:菅野莉央(かんのりお)
  • 生年月日:1993年9月25日
  • 星座:てんびん座
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 兄弟:一人っ子
  • 特技:水泳
  • 趣味:読書、韓国語の勉強
  • 職業:女優・タレント
  • 事務所:アミューズ
  • 学歴:法政大学人間環境学部人間環境学科
  • 公式Instagramはコチラから

菅野莉央の経歴

菅野莉央(かんのりお)さんは埼玉県出身の女優で、1993年9月25日生まれの現在25歳。

2歳の頃からセントラルグループ(→公式サイトはコチラから)のセントラル子供タレントに所属していました。

ちなみに同い年で俳優の神木隆之介さんとは同期だったようです!

そして4歳の頃、TBSのドラマ『校長が変われば学校も変わる』で子役としてデビュー。

物心がついた頃には芸能活動を始めて、ドラマでのデビューも果たすなんて、すごいですよね♪

その後、2002年に公開されたホラー映画『灰暗い水の底から』で、主演の黒木瞳さんの娘役を演じ、映画初出演を果たしました。

襲われる母親を助けようと懸命に追いかける姿を見事に演じ、注目を集めます。

ちなみに菅野莉央さんは小学2年生のとき、劇場で見たこの映画の衝撃が強く、トラウマになってしまったそうですよ。

そして2007年に、現在所属する大手芸能事務所アミューズに移籍。

同年、大河ドラマ『風林火山』に出演し、美瑠姫の少女時代を演じました。

その後もドラマ『任侠ヘルパー』や映画『悪の教典』など数多くのドラマや映画への出演を重ね、2012年には関東の有名私大である法政大学に入学されています。

法政大学出身の芸能人には、女優の高畑充希さんや俳優の伊藤淳史さんなどもいらっしゃいます。芸能界という、才能と努力が勝負の厳しい世界で活躍されているにも関わらず、勉学にも励んでいたなんて驚きですね!

さらに、大学時代には韓国への留学も。

「アジア映画について学びたい」「英語や韓国語を上達させたい」という思いや「異なる視点に立って物事を考える力や、人間としてのしなやかさを身に着けたい」とも考え留学を決意されたそうです。

その後も休みの日は韓国語の勉強をしているらしく、熱量を感じる作品の多い韓国映画を見て、自分の仕事に対するモチベーションにつなげているみたいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎬 . ソウルに来ています。 滞在中に見た作品をアップしていこうかなと思います✨ 1つ目は「麻薬王」。 初めてソンガンホさんを拝見したのは「殺人の追憶」だったのですが、それ以降どの作品を見ても、人相というのか顔つきが役毎に変わって見えていつも驚きます。 . 「グエムル」や「タクシー運転手」のような、ちょっと頼りなくて、あったかくて、可愛らしさのある役も、 「渇き」「スノーピアサー」なんかのミステリアスで色気のある役も本物に見えて惹きつけられました。 「シークレットサンシャイン」の一歩引いたような感じも素敵でしたし、「JSA」も…🤭 . 今回のトコトン欲にまみれて堕ちてゆく役も 怖いくらいリアルでした。 好きなペドゥナさんも出ていたので、 だいぶ脳内が騒がしくなりながら拝見しました。 朝の回で完全に貸し切りで、とても贅沢でした✨ . 마약왕 봤는데…송강호 씨는 왜 이렇게 매번 완전히 다른 사람같은 인상을 줄 수 있을까요… 조조회였는데 전세냈어요🤗 . #대학극장 #daehancinema #마약왕 #麻薬王

菅野莉央さん(@riokanno.1993)がシェアした投稿 –

今後もっと活躍の場を広げ、世界で活躍する女優さんになっていく予感がしてきますね!

そして2016年3月に法政大学を卒業されました。

2018年にはあの大ヒットドラマ「下町ロケット」の続編にギアゴーズトの社員坂本菜々緒役で出演。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅野莉央さん(@riokanno.1993)がシェアした投稿

大ヒットドラマへの出演が決まった時には、嬉しい反面、不安もあったそうです。

しかし、「皆さんに負けないように作品を盛り上げていきたい」と意気込みも語っていました。

また、莉央さんは10代後半から、気になったことや反省したことをすべてノートに書くようにしているらしいです!

子役からの活躍や大ヒットドラマへの出演、そして今回の「見えてきた?」篇のCMへの出演など、芸能界での菅野莉央さんの活躍。それには、莉央さんの才能とこの勉強熱心な性格、努力を惜しまず歩んでこられた背景があるのかもしれませんね♪

スポンサードサーチ

最後に

以上、『日経電子版「見えてきた?」篇のCM女優は誰?彼女役の女性を調査!』をご紹介しました。

8月から公開された同CM「個人宅配篇」と「グロバーバル労働力篇」。

そのCM内で普段着の配達員の女の子に、勘違いでちょっとだけ嫉妬してしまう彼女。そして彼氏の「なるほどね」の意味に考えを巡らせる彼女。

そんな可愛い彼女役を演じていたのは、子役時代から芸能界で活躍されている菅野莉央さんでした!

勉学にも励み、努力家な菅野莉央さんの今後の活躍に目が離せませんね。堪能な語学を活かし、いずれは世界で活躍する女優さんになって欲しいです!

それでは今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です