ベビースターCMは内田真礼(うちだまあや)!プロフィールを調査!

2019年12月より放送されているベビースターラーメンおつまみのCMが話題になっています。

とてもおいしそうな音と可愛い声!
ベビースターラーメンおつまみを食べているのは「内田真礼(うちだ まあや)」さん。思わずすぐにベビースターラーメンおつまみを買ってきて食べたくなります。

今回は「おやつカンパニーベビースターラーメンおつまみCMは内田真礼!経歴やプロフィールを調査!」と題し、内田真礼さんをご紹介していこうと思います。

ベビースターラーメンおつまみ テレビCM「内田真礼」

まず始めに、2019年12月放送のベビースター最新CM「ベビースターラーメンおつまみ テレビCM 30秒/内田真礼」を確認していきます。

ベビースターラーメンおつまみCM 内田真礼を大調査!

それでは、内田真礼さんのプロフィールや経歴をご紹介します!

内田真礼のプロフィール

  • 名前:内田真礼(うちだまあや)
  • 生年月日:1989年12月27日
  • 年齢:29歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:155㎝
  • 職業:声優・女優・歌手
  • 事務所:アイムエンタープライズ
  • 公式Twitterはコチラ
  • 公式Instagramはコチラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田真礼 | Maaya Uchida(@maayauchidafans)がシェアした投稿

内田真礼の経歴

内田真礼さんは東京都出身の声優で1989年12月27日生まれの現在29歳。内田真礼さんが声優を目指すようになったきかっけは、幼いころに観たアニメやゲームの影響で「日本文化を伝えたい」と思うようになったことのようです。

その思いは中学時代には「舞妓さんになりたい」という気持ちに変化していき、本気で舞妓を志望していた時期もあったのですが、ご両親の反対にあい、あきらめなければならなかったそうです…。

舞妓さんになることを断念してからは、自分が幼いころからとても興味を持っていたゲームキャラクターを演じたいという気持ちが強くなっていきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田真礼 | Maaya Uchida(@maayauchidafans)がシェアした投稿

しかし、高校3年生までは大学に進学するか、それとも声優を目指すか決められなかったという内田真礼さん。最後には、声優養成所である日本ナレーション演技研究所にはいることに決心しました。

中学・高校時代に演劇部であったために、声や芝居の基礎はできている、と思い本科から入学したそうです。しかし、のちに基礎科からやっておけば良かったと後悔したのだそうです。

声優としての内田真礼さん。演じたキャラクターは?

声優だけでなく、歌手、女優、CM、グラビアなど多彩に活動していらっしゃる内田真礼さん。自分が関わった作品により素敵な世界の広がりがもたらされることや、自分のすきなことや思いをわかってくれる人がいたら成功という意識で、声優だけにとどまらず活動しているのだそうです!

ですがやはり自分の本職は「声優」という思いが強いと語っています。

内田真礼さんが演じたキャラのなかで思い入れの強いものは「中二病でも恋がしたい」だとしていて、さらに声優として大きなチャレンジだと感じた作品が「Charlotte」と「甲鉄城のカバネリ」なのだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田真礼 | Maaya Uchida(@maayauchidafans)がシェアした投稿

  • 2011年「ぎゃる☆がん」桜咲薫子役でゲーム声優出演デビュー
  • 2012年 テレビアニメ「さんかれあ」散華礼弥役で初主演
  • 2012年 特撮テレビドラマ「非公認戦隊アキバレンジャー」葉加瀬博世役で女優デビュー
  • 2013年 劇場アニメ「小鳥遊六花・改~劇場版 中二病でも恋がしたい」小鳥遊六花役で劇場アニメ初主演
  • 2014年 テレビアニメのオープニングテーマ「創傷イノセンス」をリリースして歌手デビュー
  • 2015年 初のフルアルバム「PINKI」をリリース
  • 2015年 内田真礼とおはなししません?の配信スタート
  • 2016年 初のワンマンライブを開催
  • 2017年 オフィシャルファンクラブ「LIFE IS LIKE A SUNNY DAY」を開設
  • 2018年 初のライブツアー「内田真礼 LIVE TOUR 2018」を福岡・東京・大阪で公演
  • 2019年 写真集「エトワール」を出版

ご自身が思う自分の性格は、ハイパーポジティブでこだわりが強く、チャレンジすることが好きだといい、自分のことを「中二病」だと思っているとのこと。

また負けず嫌いなことが内田真礼さんの大きな原動力になっており、その気持ちを大切にして活動しているのだそうです。

 

内田真礼さんのトリビア

ご本人のプライベートについては、名前が「真礼」になった理由は、国際的で呼びやすい、ということだったとしていらっしゃいます。ライブステージなどでは「まれいちゃん」という愛称で呼ばれています。確かに「まれい」と読みたくなりますよね。

また弟の内田雄馬さんも声優や歌手をされているというエンターテイナー姉弟です。

そして憧れのライフスタイルが所ジョージさんのような生活。好きな食べ物は納豆で毎日欠かさず食べています。座右の銘は「一期一会」。

また、プロ野球は大のホークスファンであり、ホークスのイベントでレポーターを務めたこともあります。その際、選手が内田真礼さんの綺麗さに見とれて、フェンスに激突したというエピソードがあります。

ライブの際はホークスのユニフォームを着て歌ったこともあるという程、ホークスファンを公言しています。

 

内田真礼さんは声優として活動をする上で毎年テーマを設けているそうです。例えば
・2015年「地に足を付けて頑張る」
・2016年は「さらなる花を咲かせる」
・2017年「今までやってきたことをさらに開花させて実をつける」

というような目標を掲げていらっしゃいます。すごくしっかりとした女性ですね!尊敬してしまいます。

そして目標を掲げることだけでなく、実際に2016年は歌手としてライブ、UCHIDA MAAYA Zepp Tour 2019 「we are here」を開催!着々と活動の幅を広げていらっしゃり、ご本人も納得の結果が出せたことに喜んでいます。

 

スポンサードサーチ

最後に

今回は「おやつカンパニーベビースターラーメンおつまみCMは内田真礼!経歴やプロフィールを調査!」と題しまして、声優としてもまた歌手としても活躍していらっしゃる内田真礼さんについてご紹介してきました。

とてもチャレンジ精神旺盛で、ポジティブな内田真礼さん。活動の幅広さやそのルックスの良さも相まってとても人気の声優・歌手でいらっしゃいます。

これからもそのポジティブさでますます活動の幅を広げて前進していかれる内田真礼さんに注目しつつ、応援していきましょう。

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

■オススメ記事